スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話を安くする診断

「稼ぐ!」より前にすることがあります。
それは「支出を減らす!」ことです!


携帯電話、一ヶ月どれだけつかってますか?
どんな使い方してますか?きちんと自分にあったプランに
してますか?

それぞれのキャリアで、料金プラン診断サイトがあります。
先月の請求書を見ながら、ぜひ診断してみてください。

■ドコモ
http://www.docomo-ryokin.net/pc/

■au
http://www.au.kddi.com/clinic/index.html

■ソフトバンク
http://service.mb.softbank.jp/


こういうものを積極的に使ってください。
で、あれ?変えたほうが安くなりそうだ、ということが
わかったら、迷うことなく!先送りすることなく!ショップ
に行きましょう!

2000円安くなったら年間24000円も安くなるわけです。
スポンサーサイト

感動の富士登山

天気予報の絶対絶命の「曇りのち雨」を吹き飛ばし、
14名のチャレンジャーは超晴天のご来光を手にしました!

19歳~65歳の14名、(15名のはずが一人奇跡の寝坊(笑))

うち、Aくんは高山病となってしまい、
8合目半ばの白雲荘まで頑張ってみたものの、
やはり頭痛、吐き気がひどく、高山病の特効薬は「降りること」
だけなので、バディのSくんと二人で蓬来館まで
夜道を下ったのでした。

なんとか到着、
それにしてもAくん、高山病なのによくこれだけの距離を降りて
これたなぁ、と感心しつつ、ほっと胸をなでおろしました。

Aくんはここから翌日一人で頑張って下山して合流できました。
山頂までは一緒にはいけなかったけど、ここまででも一緒に
これてよかったですね。

また、互いの弱ったときを、
共に乗り切れた思い出というのは、とても貴重なものになった
気がします。仕事とかそういう面ではなく、
高山病は下手すれば命にかかわるし、夜道の山道はまっくらで
転げ落ちたらこれまた死ぬし・・・そういう面です。

さぁ、再び宿めざしてアタックです!
お湯を混ぜるインスタント味噌汁400円を買って体を
あたため、19時からSくんと強行アタックで富士山ホテルまで
約1時間を再び登ったのでした。すでに星空が。

その前にも、ひとり女性がふらふらで、リュックをSくんと
交代交代で持っていったので、かなりつかれがありましたが、
自分の体力もいざというとき昔取った杵柄、まだまだいけるなぁ~
と再確認できました。

とにかくそれに全部付き合ってくれたSくんに大感謝です。

さぁ、さすがに疲れましたね、、気を遣って星を眺めながら
まっててくれたみんなを先に寝かし、

宿のカレーをたべ、コーヒーを買って飲みました。


う、う、うまい・・・(T_T)

こんなにうまいものを毎日あたりまえのように食べ、飲んでたなんて。。

山小屋の寝袋も、せますぎてきついですが、
とてもありがたかったですね。

深夜におきて山頂を目指して、なんとか全員登頂です!

ご来光をまちながら、感極まってる人や、
あまりの寒さであごがマンガのようにガチガチしてたり
しましたが、ご来光とともに一気に肌に温かさを感じ、


太陽のものすごいエネルギーを全身で感じたのでした。


ありがたい。ありがたい。

地球は丸い。

ほどよい雲が、地表を守ってるんだなぁ。

あまりにも青い空、

近い太陽、さえぎるものがなにもない直射日光、

吹き飛ばされれば命はないほどの強く冷たい風、

聖地巡礼のようにお鉢めぐりをする無数の人々。

外国人もたくさんきていましたね。


ご来光の瞬間をカメラにおさめようと、
みんなじーっとしていたりします。


ご来光が出た瞬間は大拍手と、

うわーーーーっ!

という、見た人でないと出てこないような声が、
あちこちであがります。

想像を絶するような光景なわけですね。

TVで見るのとはわけがちがう、

大自然そのももの営み、自然のサイクル、宇宙のリズムが、
目の前でくりひろげられるわけです。

ひとは宇宙のサイズからくらべれば小さいですけれど、

それらをすべて「感じる」ことができるわけで、

そんな人間に生まれてきて、ありがたいなぁ、よかったなぁ、と
思いながら、感動しました。


そしてみんなに噴火口をみせて、

さぁ、ちょっと山頂でひと息して下山しよう、としたとき、

なんとなんと!!

8/26のヒッキーと、8/27のわたしの誕生日のために、

わざわざ!ショートケーキを用意してくれていたではありませんか!!

なーんか、リュックのほかに、手さげ袋をSくんがもっていて、
それをかわるがわるみんながもっていたりして、

危ないからそれ持ってますよ!といっても、「いいよ、大丈夫!」
と持たせてくれないバックがありました。

その中身がなんとショートケーキでした。

す、すごすぎる・・・

富士山頂で誕生日を祝ってもらうことなんて、一生に恐らくこの日
だけでしょう。

日本にどれだけそんなひとがいるんだろう。

そんな鳥はだ級の感動をありがとう(T_T)

感動とはずかしさをやっとの思いで隠しながら、

まるで冷蔵庫にはいっているような、超美味しいケーキをいただいたのでした。

みんながいたから、登れました。

みんなの思いで、感動も高まりました。

Earth は、 一文字かえれば Heart です。

地球と愛情の距離は、ものすごく近いのでしょうね。



ps
一番体力心配したけど一番元気だったSちゃん、

Aちゃんの分までわたし頑張って登ります!といってくれたOちゃん、

大学一年生、ハナヂ出しながら笑顔で登ったRぽん、

俺がいなくてもしっかりまとめてくれたKTちゃん、

ごはんが少なくても登頂できたGちゃん、

深夜の登頂、先頭ひっぱってくれたHキー、

11月に60歳になる前にみごと登頂したKちゃん、

奇跡の65歳、超ポジティブ淑女の富士山10回目で最も素晴らしいご来光を見た!といってくださったOドリー、

だましだまし、白い顔をしながらも、山頂まで頑張ったHみん、

腰がいたいけど、若い皆をもりあげてくれたKやさん、

辛い顔したみんなを和やかジョークで笑わしてくれたNちゃん、

辛い時こそ勇気あるリタイアしたいい男Aくん、

そしてベストバディのSソン、

そして、2ヶ月前から準備して、14人と楽しい思い出をつくることができたわたし自身に!(笑)

みんなおめでとう、ありがとう!

ワールドカフェ:コミュニケーション手法

さてさて!

今日は、「ワールドカフェ」という「話し合いの手法」のご紹介です。
次回のハート村で、「村の誓い」をつくるときに、やってみたいとおもいます!

村民同士のクラスター性(個々の不規則かつ密なつながり)を高める方法として、遊び心でトライさせてください!



この手法は、すでに多くの企業が社内会議、ブレスト、商品開発会議などに取り入れています。
だから、本業でも大いに使ってみてね!!


わたしが大好き?(笑)でいつも口にしてる「集合知」ってのがあります。そう。クラウドソーシング。

元は生命はひとつだったわけです。
自分というのもが数億年前からあって、いまここにあるわけではありませんね。
あなたもわたしも、もとはひとつだったわけです。
おれさまは特別だ!なんてでしゃばっても、あなたもわたしも命を未来につなげる過程のひとつでしかありません。
でも、その役目をしっかり果たすには、どうやら人とのつながりを大事に、協力しあう必要があるようです。
つながればつながるほど、実は搭載されていたのに知らなかっただけの機能が稼動し、わたしたちは本当の能力を引き出しあえ、もっともっと輝いていくことができるみたいです。

昨今の研究で、人があつまるとき、そこに個人を飛び出した生き物のような「集団的知性」が起こることがわかってきています。(wiki参照)

個に分断されすぎた社会の中で、いよいよ「つながって」みませんか?(^3^)/chu!!


それには、誰かが喋り続けるのではなく、無理に全員喋らせるのでもなく、みんなが発信しやすい環境、手法、を準備する必要があります。
自分の意見が採用された!否採用、で一喜一憂するんじゃなく、全員が発した意見のおかげで、より「みんなの気持ちの入った」力のある言葉が生まれると信じています。



■場作り
まず場のセッティングとして、3,4人くらいが座れるカフェスタイルのテーブルを必要数用意する。

テーブルの上に紙を1~2枚敷き、カラーマーカーを置いておくことで、話し合いの最中に参加者が落書きできるようにする。
とてもシンプルな仕掛けだけど、話し合いが進むうちに、この落書きを通して、アイデアとアイデアが結びつき、
新たな洞察が生まれていく。少人数だから話しやすいし、自分の意見がどう思われるか!とか不安、緊張する必要もない。普段どおりの会話。また、紙が下に敷いてあると、普段あまり話さない人も、アイデアを書き込むことによって貢献することができる。


■プロセス
ワールド・カフェは、「質問」をもとに会話が進められる。「ハート村の誓い」をつくろう!の根幹には、ハート村でなにしたいか、ハート村を通して自分がどうなりたいか、など、互いの質問が必要かも?!

カフェでは、質問をもとに通常10~20分の会話が3ラウンド行われる。
会話の中で出たアイデアやクエスチョンなどは、テーブルに敷かれた紙に書き込まれていく。

最初のラウンドが終わったら、1人が「ホスト」としてテーブルに残り、他の人は、他のテーブルに移動する。

ホストは、新しい人を歓迎し、そこでどんなダイアログが行われていたかを新しい人たちとシェアし、新しく入ってきた人たちのアイデアや質問、テーマとコネクトする。

3ラウンド目は、もとのテーブルに戻って、他のテーブルで得られた自分たちの発見を統合し、探求を深める。

最後に、全体で発見や洞察を共有して終了する。

このようにカフェのプロセスでは、あたかも蝶が密を求めて花から花へと飛び移るように、人々がテーブルからテーブルへと移動して、多様な洞察を結びつけ、アイデアを他花受粉することにより、集合的な知恵を生み出す効果があるんです。




--ワールドカフェなわけ。------------------------

原理1 コンテクストを設定する
ダイアログを可能にするための目的と広範な要件を明確にする

原理2 もてなしの空間を創造する
個人的な快適さとお互いを尊重する気持を育むことができるもてなしの環境と心理的な安心感を確保する

原理3 大切な質問を探求する
協働を引き出すような強い力を持つ質問に対して、集合的に関心を高める

原理4 全員の貢献を促す
参画と相互支援を促すことによって、「個」と「全体」の関係を活性化する

原理5 多様な視点を他花受粉させて、繋げる
中核的な質問に対して共通の関心を高め、異なる視点のつながりをもつ多様性と密度を意図的に強めることにより、創発が現れる生体システムのダイナミズムを活用する

原理6 パターンと、洞察、より深い質問に共に耳を傾ける
個々人の貢献を損なわずに思考の結束を育むことができるように、共通の関心事に焦点を当てる

原理7 集合的発見を収穫し共有する
集合的知識と洞察を可視化することによって行動に移せるようにする

富士山に向けて皇居一周!

程よい筋肉痛と心地よいくらいの疲れ、にしやんです~

朝からたのしかったですね!

朝~~ンショ~~ン!
\(゜o゜)/



皇居、靖国参拝、レストハウスでランチ、

楽しかったですね~(^-^)

汗もしっかりかきました。

汗~~ンショ~~ン!
\(゜o゜)/


レストハウスでの食事と水分がかなりうまく感じました(笑)
いろいろ当日のはなしもできましたね。

ディスカッ~~ショ~~ン!
\(゜o゜)/


そして皇居パワーをもらいましたねっ!


ことちゃんが写真とってくれました。
写真集。

koukyo.jpg



富士山と違って平らだからおしゃべりの余裕もあって、初対面の方々も親睦深まってよかったです。

コミュニケイ~~ショ~~ン!
\(゜o゜)/



実際に二時間あるいてみて、運動不足やどこかの痛みを感じたかたもいるのではないでしょうか~

あと約1ヶ月、各自トレーニングして足を慣らして下さいね~

特に本日不参加だったかた、富士山あなどるなかれ~
準備をよろしくです。


富士山登ったらどんな自分になれちゃうか!なんて会話しながら、

その日、その時、その場所を共にする仲間とより繋がる会にできたらなぁ、と思います~

アセ~~ンショ~~ン!
\(゜o゜)/

ユサナセレブレーション、向井亜紀さん!!

10/13(土)に、
九段会館で2007ユサナセレブレーションが行われます!!

なんと、日本発、世界初、ネットワークの商材として●●●が!!
乞うご期待!!!!!!(わたしもまだ知りませんが。。。)


で、なんと、特別招待スピーカーには、
高田延彦さんの奥様である、向井亜紀さんがいらっしゃいます!!

(T_T)ミラクルだー。
わたし、向井さん大好きです。美人です、明るいです、素敵です。

代理出産、ガンとの闘い、あんなステキなかたがなんでこんな数奇な運命なんだろう、と思いきや、彼女はいつでも素晴らしい笑顔で対応してきました。

そんな向井さんの、健康に対するスタンスを、生で聞くことができます。チケットは3000円!先行発売を大量にもっているので、2100円で入場できます!

向井さん以外にも多々サプライズがあります、ぜひみなさん足を運んでくださいね~!

good

サプリメント再考

サプリメントとは、そもそもなんでしょう?本当に必要なんでしょうか?自分に合ったサプリメンとは、どうやって選ぶんでしょう?
動画でサラリと学ぶ
サプリメントの摂取方法

超・お役立ちオススメ書

最近の記事

みんなでお小遣い稼ぎ

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ここ経由で楽天やDHC、無印良品、各種通販でお買い物をすると、現金がたまる!紹介者にも同額たまる!

ハート村図書館

ハート村の皆さんが寄贈してくれた本です。無料で借りられます。村議会で手渡しです。
【PC版ログイン】
 ID:heartvillage
 Pass:heartvillage

ハート村美術館

ハート村の皆さん撮影による写真などの美術館です。
ハート村の夏のアルバム

【PC版ログイン】
 ID:heartmura@gmail.com
 Pass:810
【携帯からアップロード】
 u253470-bafbb@photozou.jp
タイトルが題名、本文が写真の説明文になって掲載されます。

ハート村みんなの倉庫

ハート村の皆さんの共有物の情報です。貸し借りで無駄なキャッシュアウトを抑えよう!
【譲ります】【貸します】【探してます】
ハート村みんなの倉庫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。