FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国リュージュとユサナ3年契約!



USANA Announces a Three-Year Partnership With USA Luge

Tuesday May 20, 2:00 pm ET

USANAが、米国リュージュと、3年契約を結びました!
(なんですかね、最近、立て続けにすごいですね。)

http://www.usaluge.org/index.php

昨今、サッカーや格闘技、テニスへと信頼の幅を広げてきましたが、
スケート、リュージュ、ボブスレーと、”氷系”に強いUSANA、基本もしっかりおさえてますね!





スポンサーサイト

ユサナが、メキシコのサッカークラブ「パチューカ」(北中米王者)の公式サプライヤー

USANA Health Sciences Teams up with Mexico's Pachuca Soccer Club

ユサナが、メキシコのサッカークラブ「パチューカ」(北中米王者)の公式サプライヤーになったそうです!




以下、sportsnaviより、FIFAワールドカップ2007情報より引用----------
北中米カリブ王者、メキシコのCFパチューカ。日本での知名度はいまひとつだが、国内最古のクラブ(1901年設立)として知られ、プリメーラ・ディビシオン(国内1部リーグ)優勝は最多タイの5回、大陸王者にも2度輝くなど、実績は申し分ない。

 標高2600メートルの高地にあるイダルゴ州の州都・パチューカがホームタウン。メキシコに初めてサッカーが伝えられた地として知られ、CFパチューカが2001年に設立したスポーツ専門の大学もある。古豪でありながら未来への投資を続けるパチューカは、1998年にトップリーグ昇格を果たすと、99年冬期リーグでいきなり優勝。その後もコンスタントにタイトルを獲得し、昨年は南米以外のクラブとしては初めて、コパ・スダメリカーナ優勝を果たしている。今季の北中米カリブチャンピオンズカップには準々決勝から出場。同じメキシコのグアダラハラとの決勝は、PK戦までもつれ込んだが、7人全員が決めたパチューカが日本へのチケットを手にした。

 チームの生命線である攻撃力を支えるのは、メキシコ代表のカチョ、そしてボカ・ジュニアーズ出身のアルゼンチン人ヒメネスで、チーム得点数リーグナンバーワンを誇る。このほかにも、MFのコレア、ロドリゲスといったメキシコ代表の面々が控えており、派手さはないもののメンバーは充実。キャプテンで守護神のカレロは負傷で復帰が危ぶまれているのが気掛かりだが、バランスの取れた総合力とチームの勢いは侮り難い。

ボクシング WBC ユサナ愛用者優勝!!

2008年5月11日 イギリス

▼WBC世界Sライト級タイトルマッチ 12回戦

同級1位・ティモシー・ブラッドリー(米) 

2-1 ※115-113、114-113、112-115

王者・ジュニア・ウィッター(英)


 序盤は王者優勢もブラッドリーが6回にダウンを奪って後半追い上げ僅差の王座奪取。ウィッターは3度目の防衛に失敗し、36勝(21KO)2敗2分。新王者は22勝(11KO)の無敗、前戦でWBCユース(23歳以下)で2階級制覇したばかりの24歳。



チャンピオンのブラッドリーはユサナを愛用してます!

ブラッドリーのコメント↓
“I wasn’t even breathing hard after 12 rounds. I was so geared, so focused. I’d been taking my USANA products all week and I felt so energized. USANA definitely was one of the reasons why I won this fight.”

“Thanks to USANA for helping my dreams come true. I am now officially a world champion the No. 1 rated fighter in the 140-pound division because of my nutrition.”

ブラッドリー情報:
http://www.boxrec.com/list_bouts.php?human_id=268173&cat=boxer





24歳の新王者ブラッドレー選手は22勝(11KO)。ウィッター選手は36勝(21KO)2敗2分。


上場、非上場のちがい、さらに詳しく!

何名かのかたがたからも、もうちょっとわかりやすく教えてください・・・というはなしがあったので、そもそもわからないひとのためにちょっと解説します。
ビジネスパーソンの常識としてじっくり読んでくださいネ!



◆まず、上場のメリットデメリット
上場は資本市場から直接に資金調達できるほか、上場によって知名度・信用力を得られるというメリットがある。一方で、上場により買収の対象になったり、株主の要求・意見により、経営の自由度が狭められるデメリットがある。


これを頭にいれながら以下を読みましょう。

◆上場取りやめるケース
上場していた企業が、上場を取りやめるケースも最近は多く見られます。

企業はいつでも、株主が納得する結果を求められます。
株主は、その企業が利益を上げ配当を受けることを目的に出資をするわけですから。しかも昨今の株主は、すぐ結果を出さなければ納得いかないという傾向で、即効性を求められます。

この気の短い最近の株主に対し、長期的視野で事業の行方を見守ってもらいたいと説得するぐらいなら、経営陣自らが株式を買い取ってしまえ~というのがMBOです。買い取った後の株主数が上場基準を満たさなければ、いわゆる「上場廃止」となります。

このような背景があるため、最近のMBOは延長線上に「上場廃止」があるケースがほとんどです。経営陣が(時には投資ファンドの力を借りて)出資をして経営権を握り、スムーズな企業経営を行いたい場合、非上場の方がやりやすいのです。

ただ、オーナーが株を持つ場合、ワンマン経営になるリスクがあります。
しかしここは、マイロン・ウェンツだから大丈夫!といえますね(^-^)。
研究開発オタクですから。ちなみにUSNの株式の68%はMウェンツの会社(Gull Holdings)が元々持っているそうです。

※どこかのキャピタルが持つ場合は上場してるより怖いですね(^-^;


また、上場企業の場合は投資家が公平に株式の売買ができるよう、情報を常に公開していなければなりません。非上場企業なら、情報公開をする株主は限られています。内部事情を公開しなければならない点でも、上場していることがデメリットになる場合もあるのです。


◆ところで、「上場廃止」ってネガティブ?
全くそんなことはございません。
日本で「上場廃止」というと、市場から制裁を受けたような、非常にネガティブな響きがありますよね。耳に触れるようになったのは、ライブドアの粉飾決済だとおもいます。

しかし「privatize」とは、日本語に訳すと「株式非公開化」を意味します。公開するか、非公開とするか、どちらも自由、ドアをあけておくかしめておくか、そのくらいです。経営戦略の手段として、どちらを選択するか、だけのことです。

※この文章のしたのほうに、大手なのに、上場させていないもしくは非公開株化してみた会社の有名どころ、というのをのせてみました。



◆で、ユサナは?
昨年ユサナは虚偽の情報で株価に影響を与えられていた時期がありました。マスコミを巻き込んだ誹謗中傷で株価を下落させ、その買戻し利益で儲けた元詐欺師、なんていうものいたんです・・・。有名になってしまうと公開株はこういったリスクもあります。ユサナ本来の真の健康の追求に注力するために、今回の選択がとられたと理解できます。

開業15年でハイパーグロスな成長を遂げたユサナは、充分知名度もあがりましたし、市場から資金を集めなくても、資金潤沢な無借金経営会社です。さらに製品や社会貢献に対する信用力も充分にありますから、上場したことで得られるそれらのメリットは既に全て手にしています。

一方で、ユサナの技術革新はとてつもないものがありますから(特許を取ってるMLMなんてどれだけありますか?特許技術の成分を使ってる製品、とか間接的なのはあっても、自社で特許持ってるところはわたしは聞いたことありません。)今後様々な新製品を開発して、特許技術の機密保護をしていくためにも、上場取りやめるタイミングとしてはむしろポジティブだと思います。

また、上場することによって財務等ガラス張りとなり、悪事はできにくくなるというクリーンイメージがありますが、ユサナはこれまで皆さんみてきたとおり、あえてそれをしなくても100%クリーンで会員と健康のことをしっかりと考えてくれる会社だということは充分お分かりだと思います。


ライブドアのように悪質な粉飾決済をしたり違法行為をして上場廃止においやられたわけではありませんし、売上げも堅調ですから、更なる飛躍のために最良な選択をしたといえるし、M.ウェンツは技術者としてすばらしい「英断」をしたな、と、むしろ感心してます。

先のメールにしたように、良いものを大切な人に伝えていく、という本質をストレートに貫いていますよね。


◆だから大丈夫!?
ただし!重要なのは、みなさん自身がこれをグッドニュースなのだということを理解できるか、です。

この業界、こういった話題は攻撃しやすいし尾ひれをつけられてかき混ぜられやすいです。
また、NASDAQ上場企業!をうたい文句にしてきたところもありますから、もし本件問われたら、上記のあたりしっかりと理解したうえで説明しないと、昨日まで上場を売りにしてたじゃん!手のひら返しかい?なんてレベルの低い会話にストレスを感じることにもなります。

「USANA上場廃止!もうダメだこの会社!」なんてネガティブ情報としてもインターネット等で取り上げられるでしょうね(^-^;。
でもほんとに、「不勉強のたわごとには付き合えないぜ」、くらいに私自身も思うでしょうし、みなさんも思ってもらって大丈夫です。我々は常識を持ち合わせたクレバーな頭脳集団です。

良いものを大切な仲間に伝えていく、この作業がまさに思う存分できる会社がわれわれの携わるユサナという会社です!


◆最後に。「大手なのに上場してない企業」の有名どころ
(先頭で述べたメリットを手にする必要がなければ、上場コスト、上場リスクを避けるために、非上場を選択するわけです。)


まず有名なのは、新聞各社です。論調を一貫させる為だったり,会社をのっとられないように株式を公開していません。

・サントリー
売上高約1兆5000億

・竹中工務店
東京タワーやミッドタウンなど有名建築物の施工主。

・森ビル
六本木ヒルズ・表参道ヒルズ・ラフォーレ原宿など

・森トラスト
森ビルと現在資本関係はないが、同族(創業者の息子兄弟)の会社。
パルコは系列会社

・佐川急便(SGホールディングス)
日本通運、ヤマト運輸に次ぐ大手運送会社
売上高約8000億円

・JTB
国内最大の旅行会社。売上高1兆3000億円

・リクルート
売上高約7500億

・大塚製薬
オロナミンCやポカリスエット・カロリーメイトなど有名な商品。

・カルビー
売上高約1200億円

・ヤンマー
売上高5500億円

・YKK
非鉄金属メーカー

・マルハン
パチンコチェーン最大手
売上高1兆8000億円

・小学館
約1500億円

・講談社
売上高約1400億円

USANA株式非公開化

ユサナが株式非公開化をきめました。


昨年ユサナ株は、いいように遊ばれてしまっていました。

「ネットワークビジネスはよくない、ユサナはぼったくりではないか」
「成分表示にウソがあるのではないか」

と、マーケットで混乱させられ、裁判ざたにまでなり、株価の下落で
大もうけしたひとたちがいます。

yahooFinanceでいろいろみてみてください。
そのときの話がたくさん載っています。


ウォール街の、株式上下の好材料さがしばかりしているファンド
マネージャ、投資家に踊らされること無く、真に良いものを薦めていく、
というMLM本来の仕事に集中できるよう、マイロン・ウェンツは
株式非公開化への転換を決意しました。



これにそれぞれのアソシエイトがどんな思いを抱くかはわかりません。


・NASDAQって言えなくなる!
・上場による透明性がなくなる!
・きっともうダメなんだ!
・潰れるのかも、この会社!!


などと言って去っていく人もなかにはいるのでしょう。


しかしわたしは、今後もいままでと変わりなくユサナを続けます(^-^)v
なぜならこれはむしろポジティブ情報だからです。


上場する、しない、は、企業戦略の手段に過ぎないので、
その時々の環境に応じて最適解を選べばいいのです。なので
あまり不安視していません(ちなみにアムウェイさんもそうしました)

そして、MLMビジネスの本質である、「良いものを人に伝えて行く」
ために最重要な、「品質」が、上場廃止により集中できることで、
さらに良いものを提供できる(株主配当を気にしない)研究開発体制が
できるであろう、ということです。


そしてなにより・・・・
これまでユサナが行ってきた、アソシエイトに対するマジメな対応、
日本ユサナスタッフの誠意ある努力、行動、溢れる笑顔、
最後に、われわれなかまたちは、「ユサナ」という土壌でしっかりと
誠実な信頼の人間関係の構築を学び、ユサナ以外の場面でもこれ
だけしっかりとした結びつきの仲間を得ることができたよろこび、
はかけがえのないものだからです。


心配は”皆無”です、明日からもガンガンいきまっしょう!!!(笑)




栄養価の高いチョコレートのエネルギーバー

http://biz.yahoo.com/bw/080428/20080428006017.html?.v=1

Nutreo(TM)--栄養価の高いチョコレートのエネルギーバー
4月28日月曜日、午前11時0分のET


こんにちは、チョコ大好き人間な管理人です。
健康を意識しても、チョコだけは欠かせないです・・・。。
どうしても好きなんで。

という人は、私だけじゃないはずです。
先進国の多くのひとは、チョコレートが大好きです。
お菓子の中で最高の嗜好品。


http://news.cybozu.net/myvoice/11609/index.html
「気分転換とお菓子」のリサーチ結果。

疲れたときに食べるお菓子=チョコレート70%ダントツトップ。
イライラしたときに食べるお菓子=チョコレート44%ダントツトップ。
ほっとしたいときに食べるお菓子=チョコレート37%で二位。(一位は「洋菓子」。)

つまり、マーケット的にもチョコレート需要ってすごいんです。


健康を意識していつつも、チョコレートだけは!といって食べまくっていたら、糖尿病まっしぐらでしょうね。

そこでユサナが今回開発したのは(販売当初はUS、カナダ、メキシコ、イギリス、オランダとのこと。。日本残念。4月25日にオーランドのコンベンションで発表予定。)


44の低グリセミックスコア(低GI値)です!
140kカロリー!カロリーメイト食べるならこっち!(笑)
トランス脂肪酸も全く入っていません。


ところで、トランス脂肪酸。
ショートニングやマーガリンの原料でもある、体に良くないとされる油です。日本のファーストフード店はまだまだこれを使っているところが多いです。ケンタッキーですら、自主規制で50%減、しただけです。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/12/post_1703.html
ニューヨークでは全面禁止です。


話はそれましたが、

健康にはもちろん良い、

「我慢」するのでもない、

そんな嗜好と健康を満たしてくれる商品、期待大ですね!

あとは日本で発売してくれれば!!
問題の「味」ですが、ユサナの製品は、たとえばダイエットの粉末シェイクも、かなりオイシイです。オイシイって、大事です。まずけりゃ、続かない。






good

サプリメント再考

サプリメントとは、そもそもなんでしょう?本当に必要なんでしょうか?自分に合ったサプリメンとは、どうやって選ぶんでしょう?
動画でサラリと学ぶ
サプリメントの摂取方法

超・お役立ちオススメ書

最近の記事

みんなでお小遣い稼ぎ

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ここ経由で楽天やDHC、無印良品、各種通販でお買い物をすると、現金がたまる!紹介者にも同額たまる!

ハート村図書館

ハート村の皆さんが寄贈してくれた本です。無料で借りられます。村議会で手渡しです。
【PC版ログイン】
 ID:heartvillage
 Pass:heartvillage

ハート村美術館

ハート村の皆さん撮影による写真などの美術館です。
ハート村の夏のアルバム

【PC版ログイン】
 ID:heartmura@gmail.com
 Pass:810
【携帯からアップロード】
 u253470-bafbb@photozou.jp
タイトルが題名、本文が写真の説明文になって掲載されます。

ハート村みんなの倉庫

ハート村の皆さんの共有物の情報です。貸し借りで無駄なキャッシュアウトを抑えよう!
【譲ります】【貸します】【探してます】
ハート村みんなの倉庫


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。